飛び降り自殺を図った女性を両手でキャッチ!人命を救助した消防士に称賛の声


飛び降り自殺を図った女性を消防士が両手でキャッチ!自らも大きなリスクがある中での体を張った行動が、かけがえのない人命を救助しました。


場所はラトビア。アパートの4階の窓から、女性が自殺を図ろうとしていました。

そんな女性を救うべく、下の階の窓から体を乗り出し、落下してくるかもしれない女性を受け止めようとしている消防士。上を見上げて、今か今かとタイミングをうかがっています。そして次の瞬間でした…!!


飛び降りた女性を消防士が見事にキャッチ!!


しかし、落下の勢いにより、女性を抱えた消防士ごと窓から落下しそうになってしまします…。それでも、もう一人の消防士が体をもっていかれそうになっている消防士の足をがっちりとつかみます!


なんとか無事に救助!女性も消防士も助かりました。それにしても、いくら体重の軽い女性とはいえ、落下してくる体を受け止めるなんて至難の業。日頃の訓練と勇敢な心がなければなしえなかったでしょう。


こちらが、女性をキャッチした消防士のジャウンゼムさん(右)と、ジャウンゼムさんを支えていたルトコフスキムさん(左)。この勇敢な救助活動は、ラトビアの内務大臣からも賞賛されて褒賞が授与されたそうです。



消防士の皆さんの命がけの活動には頭が下がりますね。手に汗握る緊迫した現場の救助の模様は、ぜひ動画でもご覧ください!

動画はこちら


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Latvian firefighters catch mid-air flying person who attempted suicide)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加