日本では考えられない!車内の出産で鉄道会社が赤ちゃんに超太っ腹なギフトを贈り話題に


2018年6月某日、フランスのパリ交通公団(RATP)からビックリなニュースが飛び込んできました!

それはもう日本では考えられないような出来事。一体何があったのでしょうか!?

鉄道会社から届いたギフト、その内容にビックリ!


ある日パリの中心地で急遽、とある妊婦さんの出産をすることになった電車内。

痛みに耐えながら奮闘した末、無事に待望の赤ちゃんが誕生し、すぐに母子共に近くの病院に運ばれたそうです。

電車はもちろん大きな遅れが出て大混乱。多くの乗客や他の電車に影響が出ているにも関わらず、パリの鉄道会社はその車内で誕生した赤ちゃんにめちゃくちゃ粋なギフトを贈ったのです!

▼ そのギフトの内容がこちら

パリから素敵なニュース:女性は今朝、RER(イル=ド=フランス)の車内で男の子を出産しました。交通機関は、その男の子が25歳になるまで無料で電車乗り放題にするギフトを贈りました。


赤ちゃんが25歳まで使える無料の乗車券を鉄道会社がプレゼントしたなんて本当に太っ腹で凄すぎる!

しかも出産後に駅の電光掲示板で『予告なしの誕生』『心からおめでとうございます』といった表示をし、駅で待たされている乗客の心を落ち着かせたりもしたのだとか。

いやぁ~、駅員さんたちの素晴らしい対応に拍手をおくりたいですね。このような素敵なニュースが、日本など世界中で増えていくといいな~。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@kjalee)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加