地震がきっかけで半年ぶりに帰還したニャンコに反響!「一番落ち着けるとこに来たんだね」


地震がきっかけで半年ぶりに家に帰ってきたというニャンコが、Twitterで話題となっています!

18日、大阪北部を震源とする地震により、近畿地方の広い範囲で大きな揺れがありました。そして、その地震の衝撃が理由なのか分からないけれども、行方不明となっていたニャンコが帰ってきたそうです。

投稿されたのは、Twitterユーザーのkiyo 🛵 🏌️♀️@kiyo_ZX10RRさん。




痩せてしまったとのことですが、とにかく無事に帰ってきてくれて良かったですね!また、今回の地震で行方不明になってしまった猫も多数いるとのこと。kiyo 🛵 🏌️♀️@kiyo_ZX10RRさんは、「今回半年たっても無事に戻って来たので諦めないでください!」とエールを送っています。

去年の末頃に脱走して以来、ご近所さんから目撃情報もあったということですが、なかなか発見には至らなかったとのこと。そして、1~2ヶ月ほど前から自宅の近くで見かけるようになり、この度の捕獲となったそうです。kiyo 🛵 🏌️♀️@kiyo_ZX10RRさんは、「半年ものあいだ車に轢かれることなく無事でいてくれてほんとに良かったです」と語られています。

(寄せられていた声)

・よほど怖くて帰ってきたんだと思います。安心したら、またどこかへ行ってしまうかも…!?

・そういうこともあるんですね。怖かったんだね…。一番落ち着けるとこに来たのだと思います。

・猫ちゃん無事にご家族と再会できてよかったです!二次災害等お気をつけください!

・猫「ヤベェ、実家大丈夫かや」ってな感じだったのかな。家出してても、実家の危機に帰ってくるところは人として見習うべき。



今回のケースのように半年もの長い間、行方不明になってしまった飼い猫が帰ってくることもあります。災害時には暗いニュースが飛び交いますが、こうした明るいニュースにはホッとさせられますね。被災地の一刻も早い復旧を願っています。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@kiyo 🛵 🏌️♀️@kiyo_ZX10RR)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加