本を固定すると逆に危険!?防災対策の意外な豆知識に目からウロコ


みなさん、家具などの地震対策について、どのように考えているでしょうか?先日の大阪府北部地震を受けて、本棚やタンスを固定しなければ!と焦った方も多いかもしれません。

そんな中、醤油猫 (´・ω・`)スー(@shoyu_cat)さんが投稿した、ホームセンターの店員さんによるアドバイスが話題になっています。

それがこちらです。


なるほど!単純に本が飛び出さないようにしてしまうと、本棚自体の重量が増して、より危険になる可能性があるのですね。

本がバラバラに落ちてくる程度なら大丈夫でも、本棚とすべて一体化した重さが倒れてきたら、大けがにつながる可能性は高くなりそうです。

このツイートには、さまざまな体験談や知識が寄せられています。


これを機に、もしもの時家の中にどんな危険が潜んでいるか、しっかりとシミュレーションしてみるといいかもしれませんね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@shoyu_cat)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加