危険な『アイツ』にやられたら…毛虫に刺されたときのライフハックが話題に!


そろそろ梅雨明け!
本格的にアウトドアシーズンの始まりですね!

楽しい楽しいアウトドアですが、その実、危険もたくさん潜んでいます。
特に『アイツ』に遭遇するとかなり厄介なことに…

という訳で、今回はアウトドアでできれば出会いたくない『アイツ』こと毛虫に接触してしまった場合のライフハックをご紹介します。

覚えておこう!毛虫に刺されたときのライフハック

この豆知識を教えてくれたのは、Twitterユーザーのシューティング苺屋(裏垢)(@newknf)さん。
では早速その方法を見てみましょう。


なるほど!
“毛虫に刺されたら真っ先に粘着テープを患部にそっと貼って剥がす。これをテープ替えて何度か繰り返す”んですね!


確かに、刺された後に消毒等の手当てをしても、残った毒針に気がつかずにそのままにしてしまうと、痛みや腫れが悪化してしまいますもんね。刺されてすぐにこの処置をしておけば、後々の症状が違ってきそうです。

いかがでしたでしょうか?毛虫に刺されたときのライフハック、なるほど納得のものでしたよね!もちろん毛虫に接触しないことが一番ですが、もしもの時の為に覚えておけば、安心してこの夏のアウトドアを満喫できるのではないでしょうか?

(※この方法をとった後も、症状が悪化してきた場合は病院で適切な治療を受けましょう。)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:twitter(@newknf)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加