惜敗の日本…試合後のロッカールームがキレイ過ぎると反響!ロシア語で「ありがとう」のメモも


日本中が注目したワールドカップの決勝トーナメント・ベルギー戦。日本は2点のリードを守り切れず、2-3と逆転負けを喫しました。


日本の戦いぶりには世界中から称賛の声が寄せられる一方で、試合後のロッカールームのキレイさも反響を呼んでいました。

ロッカールームの写真を投稿されたのは、FIFAゼネラルコーディネーターのPriscilla Janssens@priscillabocaさん。


ベンチとロッカールームはすべてキレイに片付けられていたとのこと。さらに、ロシア語で「спасибо(ありがとう)」のメモが残されていたそうです。

Priscilla Janssens@priscillabocaさんは、日本代表チームのことを「全てのチームの模範」と称しています。

(寄せられていた声)

・これは世界中の国が見習うべきだ。 
・本当に清々しいチーム。日本はもっと強くなると思う。 
・戦いぶりに泣かされて、試合後も泣かすなよ…。 
・日本人の精神には、いつも感心させられる。



FunDoでは以前、勝負よりも大切なこと…日本に敗れて失意のコロンビアサポーターが「ゴミを一緒に拾ってくれた」という記事で、スタジアムにゴミひとつ残さない日本のサポーターの行為が世界で広がりを見せていることに触れました。

日本代表選手、日本代表のサポーターのこうした行為が、世界中に広まっていくことを願います。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@priscillaboca) / Twitter(@jfa_samuraiblue)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加