本田圭佑が香川真司に送った言葉に感動「メディアには関係悪化されるような書かれ方を沢山したけど…」


ワールドカップで熱い戦いを見せてくれたサッカー日本代表。日本のサッカーを長らく牽引してきた本田圭佑選手は、今大会限りで代表を退く旨を発表しています。

そんな本田選手と共に中心選手として君臨してきた香川真司選手。共に才能があるがゆえ、何かとメディアでは比較され、様々な事を書かれてきました。そうした背景を踏まえ、今回本田選手が香川選手に向けて発信したメッセージがこちらです。


互いに認め合う存在であることは多くの人が感じていたことではあるかと思いますが、本田選手本人の言葉で大々的に語られることは、今までなかなかなかったかと思います。

戦いを終えてリラックスしているお二人の表情。長く厳しい戦いを共に乗り越えてきた「同士」だからこその素敵な1枚だと思います。


(寄せられていた声)

・ベルギー戦のラストで、2人の連携から崩してゴールを生みかけたのを見た瞬間涙出ましたよ。  

・本田選手達が自分の口で発信してくれるものしか信じません。ロシアW杯の日本代表チームは、本当に生涯忘れられない宝物になりました。  

・お二人が前線にいた日本代表を大切な記憶として忘れず持ち続けます。本当にお疲れ様でした。  

・最高ですね…やっぱり、僕は本田さんと香川さんがいなければここまで日本は来れなかったと思います。2人ともゆっくり体を休めてください。 



こちらは機内で撮影した日本代表の集合写真。皆さん、晴れやかな表情をされていますね。チームワークの良さがうかがえます。



ワールドカップでの日本代表の健闘ぶりはもちろん、サポーターのゴミ拾い活動やロッカールームをキレイに整理して帰途につく、日本代表の清々しい振る舞いなども大きな話題となりました。

長谷部誠主将が今大会限りで代表から退く意向を発表し、それを受けてインタビューに応える吉田麻也選手は人目をはばからず号泣しました。戦いが終わり、色々な角度から明かされていく日本代表のチームメイト同士の熱い絆は、心を打たれるものがありますね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@kskgroup2017)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加