こんな事が起こるのか…的に刺さっていた矢に次の矢が刺さる!ミラクルショットに反響


「こんな事が起こるのか…」「すげぇ、どれだけの確率だよ…」

的に刺さっていた矢に次の矢が刺さるというミラクルショットがTwitterで話題となっているのでご紹介します!

投稿されたのは、Twitterユーザーののぶとむし(カルピスの擬人化)@nobutomusi_910さん。こちらが反響を呼んでいるツイートです。



ただただ凄いの一言… まさにミラクルショットです。


一体、どれくらいの確率なのでしょうか。破損してしまった矢がなんとも哀れな…。



ちなみに、刺さっていた矢に次の矢が刺さるという稀なケースですが、的中扱いになるそうです。


(寄せられていた声)

・継ぎ矢とは非常に珍しいですね!

・私もちょくちょく矢継ぎしてました。最初の頃はすげぇ~って思うんですけど 慣れてくるとお金のことが気になっていました。競技用の矢は高いです…。

・その技量なら当てずにやれ、恥じだ。と、顧問に怒られた思い出があります。他人様が成し遂げられてるの見てもやっぱすごい事だと今も思うんです(苦笑) お見事!

・これリアルに起きるんだ。あーこういうのみるとまた弓道やりたくなっちゃう。



継ぎ矢の写真だけを見ると、凄いっ!と思ってしまいますが、実際に1本の矢をダメにしてしまった本人にとっては、ショッキングな出来事でもあるのだろうと思います。いずれにせよ、なかなか見られない貴重な継ぎ矢の瞬間でした。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@nobutomusi_910)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加