【これはスゴい】“ゆで卵”を“生卵”に戻す技術を発見!抗がん剤のコストダウンにも活用か

20120912112951_504ff39fe9c86r 出典:http://www.recipe-box.jp/recipe/3526/

凄い技術が発見されたと話題になっています!

カリフォルニア大学アーバイン校(UCI:University of California, Irvine)がゆで卵を生卵に戻す技術を発見したと発表しました。
uci_news_image_download_588xr  

 UCIは西オーストラリア大学の研究チームと共同で、熱で変性したタンパク質を手軽に元に戻す方法を確立した。タンパク質の凝固は長い分子が縮んで小さな塊になることから、凝固したタンパク質に対して尿素を加えたのち、マイクロ流体薄膜を通すことで機械的圧力を加えると塊がほぐれて元の液状に戻るという。

 医薬品の研究開発や製薬においては、遺伝子組み換えで作られた特殊なタンパク質を必要とするが、これらのタンパク質は非常に高価であることから一度変性したタンパク質を再利用することで、抗癌剤などの製造プロセスを合理化して手頃な価格とすることができるという。また、遺伝子組み換えの酵素やタンパク質を用いて工業的に製造されるチーズといった利用も可能として、UCIではこの技術について特許を申請し、実用化に向け企業などに技術提携先を求めている。

出典:ASCII.jp

この技術により医学にも応用させ、抗がん剤のコストを下げる事もできるみたいです。ただ、ゆで卵を生卵に戻すだけではないんですね!!

このような科学者たちの努力が多くの人々の役立つものとなっていくのですね。素晴らしい発見です!

出典:UCI News
出典:ASCII.jp

90c9efd2a7556bf5ac65c1918cba149edbbd60151417960735r
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加