【悲痛】いつも一緒だった兄弟のそばから離れようとしないロットワイラー犬

fd200325r 兄弟のロットワイラー犬のハンクとブルータス、いつも一緒の兄弟犬でした。ある日、目覚めるとハンクは天国へと旅立ってしまっていました。ブルータスはハンクと離れたくないとハンクの頭に頭を乗せ寄り添っています。


飼い主はブルータスに起きるように呼びかけますが、ブルータスは動きません。
fd200327r

飼い主の男性もハンクを失った悲しみ、ブルータスの悲しみを感じて泣いているようです。その声を聞きながらブルータスも明らかに悲しい表情を見せます。
fd200328r
この映像の投稿者の男性は、この動画で犬にも悲しみや痛みの感情があることがよくわかると訴えています。

動物も人間と同じように愛や痛みを感じる事ができます。この動画を見るとそんな当たり前のことを改めて痛感させられます。

<動画はこちら>


ハンクが安らかに眠ること、ブルータスがこれからも元気でいるよう願っています。
出典:YouTube

fd200328(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加