【世界記録】葛西選手もビックリ!スキージャンプで飛距離250メートル!!

fd300032r 先日14日にノルウェー行われたスキージャンプW杯フライングヒルで驚きの世界記録が飛び出しました!

スキージャンプのオリンピック種目は「ラージヒル」までですが、実は更に高いところから飛ぶ「フライングヒル」という競技が存在します!

フライングヒルとは…

スキーフライングはスキージャンプの一種でK点170m、ヒルサイズ185m以上のジャンプ台を使用して行われる競技である。 この規模のジャンプ台を「フライングヒル」と呼称し、またこの台で行われる種目も「フライングヒル」と呼称される。

出典:Wikipedia

実はこのフライングヒルはあのレジェンド葛西選手が得意とする競技でもあります!葛西選手も出場しており、この日も2本目に225メートルの大ジャンプを跳びその時点で1位でした!

しかし、そのあとに飛んだスロベニアのペテル・プレブツ選手が世界最長の250メートルを飛び優勝します!
fd300033r
踏切時の速度はなんと時速100キロに達します!!
fd300036r
滞空時間が凄いです!!
fd300038r
もう、地面が平らになる直前まで飛びます!
fd300039r
圧巻のジャンプ動画をどうぞ
<動画はこちら>


因みにこの大会で葛西選手は3位!自身の持つ最年長表彰台記録を42歳8か月に更新しました!
さすがレジェンド!!
出典:YouTube

fd300037(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加