【驚愕の事実】中国で3年間のコンクリート使用量が20世紀にアメリカで使われた量より多い

20141205_Concrete_FOr このグラフは2011-2013の3年間の中国のコンクリート使用量と1901-2000の100年間のアメリカのコンクリート使用量の比較画像です!

アメリカ100年間で4.5ギガトン!(1ギガトン=10億トン)
中国3年間で6.6ギガトン!!

中国は、なんとたった3年間で、アメリカの100年間より遥かに多いコンクリートを使用していることがわかります!!

この事実にはあのビルゲイツ氏もTwitterで驚きを示しています!

ビルゲイツ氏もツイートで最も驚異的な統計だと言っています。

しかし、これが一体どのくらいの量か見当もつかないので、ちょっと計算してみました!!

コンクリートは一般に1立方メートル辺り2.3トンと言われていますので
6.6ギガトン(66億トン)÷2.3≒28億7000万立方メートル

つまり、縦・横・奥行が1mのブロックが28億7000万個出来ます!

これを縦に積むと2,870,000,000メートル=287万キロ!
地球から月までの距離が38万キロなので
月まで約3.5往復出来る計算になります!!!
3年間でこれほどとは・・・・

世界最大のダム中国の三峡ダム
このダムには16万トンのコンクリートが使用されました!
22280b91 出典:blog.livedoor.com

発展が凄い中国ですが、まさかコンクリートの使用量がここまでとは・・・

20世紀のアメリカと言えば、高速道路や高層ビルなど、コンクリートの使用量はかなり多かったはずなのに、わずか3年間でその量を遥かに超えてしまう中国、凄すぎます・・・。

中国は世界のコンクリート生産量の60%を占めます。
そして、自国でそれを消費しています!
今この記事を読んでいる間も中国ではどんどんコンクリートが使われています!

この事実みなさんはどう思いますか?

出典:forbes.com

22280b91r
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加