45分の昼寝で記憶力5倍になる!?そうだ!昼寝をしよう!

fd150119x005r ドイツのザールラント大学のの研究結果で45分間の昼寝で記憶力が5倍になると発表されました。

ちなみに上の画像は以前にFundoで紹介したどこでも安眠枕オーストリッチピローです!この研究結果にまたもやこの枕の売り上げも伸びそうな予感です!

▼過去記事はこちら
人をダメにする枕“オーストリッチピロー”がいま、売れに売れているらしい


実験方法

41人の被験者に対し90個の単語と120個の無関係な単語の組み合わせ(牛乳とタクシーなど)を記憶してもらい記憶テストを行った後、半数の被験者には昼寝をしてもらい、残りの人たちには映画を観てもらい、その後両方のグループに記憶テストを行ってもらったそうです。
0D947B2600000578-3006742-image-a-23_1427053274393r 結果は、圧倒的に昼寝をしたグループが成績が良かったとのこと!

睡眠の重要性

記憶と睡眠には関連性があることは以前から言われていましたが今回の結果でも睡眠が重要性が再確認されることに。
しかも、今回の実験では、本格的に寝るのではなく、45分の昼寝で記憶の情報処理能力が5倍になるとは驚きです!

以前FunDoでも紹介したどこでも寝られる枕「オーストリッチピロー」2時間で8時間分の睡眠効果のあるアイマスク「NeuroOn:」等の睡眠関連グッズの人気が高まりそうな気がしますね!!

▼過去記事はこちら
2時間で8時間睡眠!?夢のアイマスクが遂に発売!!一日の自由時間が増えると話題に!
アイマスクr

日本の企業や学校でも保育園みたいに昼寝の時間を取り入れるといいのかもしれないですね!

出典:dailymail

0D947B2600000578-3006742-image-a-23_1427053274393(1)r
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加