お葬式に現れた野良犬たち。彼らは恩人の側を決して離れようとしなかった

fd150401q003
メキシコで起きた人間と犬の絆が感じられる出来事が世界中で話題になっています。

その出来事は、動物愛好家のマルガリータさんのお葬式で起きました。
fd150401q001
マルガリータさんは生前、近くにいる野良犬へ餌を与え身寄りのない動物たちを保護する活動をしていました。彼女の動物への愛は近所でも有名なほど。そんな彼女が、病床に伏しそのまま亡くなってしまったのでした。

当然、動物たちはマルガリータさんが亡くなったことなど知る由もないのですが、お葬式で彼女の祭壇が作られるとどこからともなく犬たちがやってきたのでした。
fd150401q002

当初、家族たちは普段から葬儀場にいる野良犬たちなのであろうと思ったそうですが、彼女の棺の近付きただそっと伏せている様子を見てマルガリータさんが世話をしていた犬たちなのだと気付きました。

fd150401q004
fd150401q005

犬たちがどのような思いであったかは分かりませんが、日頃から犬たちの世話をしていたマルガリータさんと犬たちの関係は大変深いものだったのかと思います。

犬たちはマルガリータさんへの感謝とお別れのあいさつをしていたのでしょうか。

出典:dailymail

fd150401q003s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加