見るだけでIQが高いか、そうでもないかを判定できる映像が話題に

CT_Quartz-IQ_SPOTLIGHTr 出典:amazonaws.com/
今巷で話題の動画をご存知でしょうか?なんでもこの動画は見るだけで、その人のIQが高いか、そうでもないかが判定できてしまうそうです!動画は米ニューヨーク州ロチェスター大学の研究によって作られたものです。

これから、やり方を説明しますので皆さんもやってみてください!

まず、映像内で以下のような縞々の丸が出てきます。
fd300045r 次に大きな丸の中に縞々の映像が流れます。
fd300046r 映像ではこの大小それぞれの丸の中の縞々が左右のどちらかに動いています。

そして、テストではこの大小の丸が交互に高速で出てきます。その一瞬のうちに縞が動いている方向を見極めてください。

そして、大小どちらの丸の方が縞の動きが見極めやすかったか覚えておいてください。

では早速やってみましょう!動画は最初説明です。テスト本番は37秒頃から
<動画はこちら>


結果発表

どうでしたか??大小どちらの丸が見極めやすかったですか?
このテストでは、実は、小さい丸の方が動きがわかりやすかったと感じた人の方がIQが高いそうです!

理由としては、IQが高い人ほど情報処理能力が高い事は言うまでもないのですが、その一つとして余計な情報を無意識にシャットダウンする能力が高いそうです。これによって、大きな円の方は、高IQの人ほど必要ない情報として脳が処理してしまう為判別しづらいという事になるそうです。また、高IQの人は判別も早いですら小さい円の縞の動きはすべて判別できた!という人こそかなりの高IQの持ち主という事になります!!

高IQの人ほど自分に必要なものとそうでないものを自然と見分け、最短で処理することが出来るという事ですね!



みなさん結果はどうでしたか?

小さい円の方の縞の動きは全て把握できたよ!という方がいましたらぜひコメント等ください。

そんな天才的な人、個人的にお友達になりたい・・・。笑

出典:YouTube
出典:http://www.cell.com

CT_Quartz-IQ_SPOTLIGHTr
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加