ダイバーに何かを訴える1匹のイルカ。思いが通じた救出劇

fd003356 大変頭の良い動物として知られるイルカ。
今回は、そんなイルカと人間の想いが通じた見事な救出劇を紹介します。

ダイバーに何かを訴える1匹のイルカ

ハワイ沖でマンタの夜間撮影をしていたダイバーに1匹のイルカが近づいてきたことから始まります。
fd003358 fd003357
ダイバーの周りを泳ぐイルカ。よく見てみると、胸ビレのところに釣り糸が絡みついているのに気付きます。そして丁寧にその糸を取り外してあげることに。
fd003359
イルカは暴れることなく素直に待っています。
fd003360
そして、イルカは静かに去って行きました。
fd003361
<動画はこちら>

絡まっている糸を取り外すのにかなりの時間を要していることから、複雑に絡み合っていたのであろうと思われます。

その異変に気付き救出してあげたダイバーと人間を信頼してか助けを求めてきたイルカ。

もともとは人間が使っていた釣り糸が原因で起きた出来事だと思いますので、これからも素敵な仲間でいるためにひとりひとりが考えていきたいですね。

出典:YouTube

fd003357s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加