「道路に動物の死骸が!」「救急車を呼ぼうか迷う…」そんな時に役立つダイヤル!

Exif_JPEG_PICTURE 出典:blogs.yahoo.co.jp


運転中に見つけた道路上のトラブル、子どもの急な病気、地震や台風などの災害時など、万が一の時に知っておくと便利なダイヤルをまとめました。


道路で動物の死骸を見つけたら

【#9910 道路緊急ダイヤル】
動物の死骸、路面の汚れ(油・土砂)、ガードレールなどの損傷、路面の落下物、路面の穴ぼこや段差など、道路利用者が道路上での異常を発見した場合、道路管理者に直接緊急通報できるダイヤルです。24時間受け付けていて、通話料は無料とのことです。


(留意事項)
・異状箇所特定のため、道路名、進行方向、キロポスト、周辺の施設等をご確認いただきますようお願い致します。
・都道府県等が管理する道路については、夜間・土・日・祭日は早急に対応出来ない場合もあります。
・事故情報は、警察(110番)へ連絡してください。
・道路交通情報については(財)日本道路交通情報センターへお問い合せください。
全国共通ダイヤル:050-3369-6666 携帯電話短縮ダイヤル:#8011

≪詳しくはこちら≫
国土交通省



救急車を呼ぶべきかどうか迷ったら

【#7119 救急相談センター】
d8b50ad4635b61a82bd511e1c8ff50a8_R_R_R(1) 出典:JapaneseClass.jp

急な病気やケガをした場合、「救急車を呼ぶべきか?」「今すぐ病院に行くべきか?」など迷ってしまう場合もあると思います。
そんな時の相談窓口が「東京消防庁救急相談センター」です。相談医療チーム(医師、看護師、救急隊経験者等の職員)が対応してくれます。

<24時間無休>
#7119(携帯電話、PHS、プッシュ回線)
(ダイヤル回線からは)
■23区:03-3212-2323
■多摩地区:042-521-2323


(主なサービス)
・症状に基づく緊急性の有無のアドバイス
・受診の必要性に関するアドバイス
・医療機関案内

(救急相談として受けられないもの)
・症状に基づく緊急性の有無のアドバイス
・受診の必要性に関するアドバイス
・医療機関案内

≪詳しくはこちら≫
東京消防庁



子供が急に病気になったら

【#8000 小児救急電話相談事業】
1501_子どもの耳トラブル対処法_031_R_R 出典:mamatenna

休日や夜間、「急な子どもの病気にどう対処すればよいのか」「病院の診療を受けた方がよいのか」と迷った時に、小児科医師・看護師への電話による相談ができるダイヤルです。
番号は全国同一のようで、短縮番#8000をプッシュすれば、自分の住む都道府県の相談窓口に自動転送されます。

≪詳しくはこちら≫
厚生労働省



災害時に電話がつながらなくなったら

【171 災害用伝言ダイヤル】
R(1) 出典:現代ビジネス
東日本大震災を機に、お馴染みとなったダイヤル。地震や噴火などの災害発生時に、被災地への通信が集中し、つながりにくい状況となった場合に提供が開始される音声による伝言板です。

≪詳しくはこちら≫
NTT東日本 災害用伝言ダイヤル
NTT西日本 災害用伝言ダイヤル



以上、緊急時に知っておきたいダイヤルでした。くれぐれも適正な利用を心がけましょう!


出典:国土交通省
出典:東京消防庁
出典:厚生労働省
出典:NTT東日本 災害用伝言ダイヤル 
出典:NTT西日本 災害用伝言ダイヤル 

d8b50ad4635b61a82bd511e1c8ff50a8_R_R_R(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加