ちょっと“ドキッ”とする社会問題を訴える秀逸な広告10選

何かを伝えたい時には刺激的な方法で伝えることもあります。紹介する広告は、少し“ドキッ”としてしまいますが、何れも非常に考えさせられる内容となっています。どうぞご覧ください。



public-interest-public-awareness-ads-6 スピードメーターの数字が遅いほど病院で過ごす日数が少なくなります



public-interest-public-awareness-ads-15 喫煙者は統計的に15%は物語の途中で終了します



public-interest-public-awareness-ads-22 目をつむると大変なことに



public-interest-public-awareness-ads-30-2 左:恐ろしい 右:もっと恐ろしい(世界保護基金)



public-interest-public-awareness-ads-37 大気汚染は毎年60,000人を殺している



public-interest-public-awareness-ads-41-1 戦争反対キャンペーン



public-interest-public-awareness-ads-43 喫煙は老化を早める



public-interest-public-awareness-ads-49 紙を使うのを抑える = 地球環境を守る



public-interest-public-awareness-ads-67 お互いの考え



public-interest-public-awareness-ads-1 動物のために世界で行動しよう



出典:boredpanda

fd679820s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加