東京五輪に向けた東京観光ボランティアのユニフォームが残念すぎると話題に

xtamaki20150529-20150529_004-thumb-660x440-418725.jpg.pagespeed.ic.mGVPYb-5AUr 先日、6月1日に東京観光ボランティアの「まちなか観光案内」のユニフォームが発表され、話題を呼んでいます。

このユニフォームを見てどう思われましたか??ネット上では「ダサい」「残念」等、否定的な意見が溢れているんです!

このユニフォーム、ベストを着ているように見えますが、ベストとネクタイはポロシャツにプリントされています。
xtamaki20150529-20150529_002-thumb-660x440-418727.jpg.pagespeed.ic.hcjK2oU6Rwr バックプリントには「おもてなし東京」と書いてあり、「OMOTENASHI」とローマ字表記もあるのですが、案内を受ける外国人の方にはおもてなしの意味が分からないと思うのですが・・・。

因みに、下のパンツやスカートなどはユニフォームではなく着る人の自由だそうです。
xtamaki20150529-20150529_003-thumb-660x990-418726.jpg.pagespeed.ic.888Yl8fFQIr
ネット上では批判的な意見が多いのですが、実際には外国の方が見つけやすい目立つデザインでなくてはならない事、一般の方とは被らないようなデザインという事も考えられているんだと思います。

なので、ダサい・ダサくないではなく、よく目立ち解りやすい事も重要なのではないかなと思います。

そう考えるとこのデザインも・・・・。

皆さんはどう思いますか?

出典:fashionsnap.com
出典:Twitter

xtamaki20150529-20150529_004-thumb-660x440-418725.jpg.pagespeed.ic.mGVPYb-5AUr
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加