こんなリンゴの切り方はどうですか?でも、日本にはもっと便利なアイテムが・・・

fd300044r リンゴの新たな切り方にご紹介!通常ほとんどの人は、リンゴを切るときは真ん中から包丁を入れ、8等分に切ることが多いですよね?

今回ご紹介する切り方は、「もっと簡単でもっと便利なんだ!」と動画の投稿者のトンプソンさんが言っているのでご紹介しましょう!

切り方

まず切り方は、リンゴをひっくり返しましょう!
fd300042r
そして、真ん中ではなく、芯の部分を残すように包丁を入れましょう!
fd300043r
すると、こうなります。
fd300044r
なるほど、普通に切るよりは早いし、楽そうです。

この切り方がいかに機能的な切り方か

まず、トンプソンさんがゴリ押しなのが、長持ちするという事!こんな風にカット面を晒さないようにしておくと!
fd300046r 3時間後もこの通り!変色していません!
fd300045r ゴムバンドで止める事で、持ち運びも可能!

更に、レモン汁をかけておくともっと長持ち!
fd300049r
デザインカットが楽しめる!
fd300048r 芯の部分を切り落とす為のくぼみがないので、こんなかわいいカットも可能!!

確かに、便利だし、芯を取る必要のないこのカットは素晴らしいですね!!

トンプソンさんの力説を動画で
<動画はこちら>
このカット方法が今後のリンゴカットの主流になってくるかもしれませんね!

でもね、トンプソンさん。
日本にはこんな便利なグッズが100均で売ってるんです!
fd300052r これを使うと、ほぼ同じようなカットがもっと簡単に出来ちゃいますね!

<動画はこちら>

日本の100均ってほんと凄いですよね!

出典:YouTube

出典:YouTube

fd300044(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加