ギター1本でカバーするマイケル・ジャクソン「Beat It」が凄いと話題!

deada
マイケル・ジャクソンの「Beat It」(今夜はビート・イット)。この名曲を、プロのギタリストであるミゲル・リベラさんが、たった1本のアコースティックギターでカバー演奏しているのですが、その表現力が凄いと話題になっています。

dawfafea
下記の動画で視聴していただければと思いますが、ギター1本で演奏しているとは思えないほど音が多彩です。「Beat It」がメロウな曲調となっていて、原曲とは一味も二味も違う感じに。思わず聴き入ってしまいます。

<動画はこちら>

出典:YouTube

マイケル・ジャクソンの「Beat It」とも聴き比べてみてください。

<マイケル・ジャクソン「Beat It」>

出典:YouTube

アップテンポな「Beat It」はもちろん、哀愁のあるメロウな「Beat It」も味があって良いですね!

fqafrafea
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加