俳優“鈴木亮平”の役作りによる体重変化がもの凄い!同一人物なの!?

main
俳優・鈴木亮平さんの役作りによる体重変化がもの凄い!と話題になっています。

鈴木亮平さんは、NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」に出演したことをきっかけにブレイク。以降もさまざまな映画やドラマに出演して活躍の幅を広げていています。語学堪能、イケメン、優れた演技力など魅力溢れる俳優として人気急上昇中ですが、中でも注目されているのが、役作り伴うストイックな体重管理です。


(平常時の体重:70kg)
CHYiiYNVEAANNsk_R 出典:Twitter

映画「HK/変態仮面」:体重85kg
15kg増やしてから脂肪だけを落とし、体脂肪8%に…。
20150429230633_R 出典:hansen.hatenablog.com

ドラマ「天皇の料理番」:体重56kg
パンや白米などの炭水化物を断ち切り、大幅な減量。病におかされる男を演じるためだったようですが、そんな役作りを知らない視聴者の中には「本当に病気なのでは」と信じた人も多かったそうです。
CIHLTbEVAAIS_AD_R 出典:twitter.com

映画「俺物語」:体重86kg
体重100kg以上という原作設定の大男を演じるため、30kg増やすことに成功。
CI6vAlOUkAAA3g5_R_R 出典:twitter.com

ちなみに、映画「TOKYO TRIBE」の時はこんな感じ
7ra2whscjqdm6n0xpz9b20154915224954_R 出典:pegasusu.boy.jp


とても、同一人物とは思えませんね…。それにしても、物凄い役者魂です!


鈴木亮平さんの体重変化についてはTwitterでも話題に…

出典:twitter.com

出典:twitter.com


鈴木亮平さんの体重変化に対する声

当然のことながら、身体の心配をするファンの声が相次いでいます。

●そろそろ身体を壊すんじゃないか。
●心臓への負担がハンパないはず。
●こんなことしたら、マジで病気になるよ。
●すごい、これって全部同じ人なんだ。



確かにファンとしては心配してしまいますが、鈴木亮平さんの作品に対する姿勢、役者魂は本当に凄いものがあります!

また、語学(英語・ドイツ語)も堪能ということなので、国際派俳優として活躍する姿も見れるかもしれませんね!今後のさらなる活躍に期待します!

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加