【ホワイトニング】自宅で美しい白い歯を手に入れる3つの方法

whitening01r 憧れの白い歯を手に入れたい、でも歯医者でホワイトニングは高いし、時間もないという方に!自宅でも効果的なホワイトニングが可能な3つの方法をご紹介しましょう!

1.重曹とレモン汁

重曹とレモン汁、共にお掃除の時に大活躍してくれるモノというのは有名ですよね?ホワイトニングも歯のお掃除という事で、この二つが大活躍してくれます!

やり方
まずは大さじ一杯程度の重曹に、レモン汁を加えペースト状になるようにします。この時、レモン汁がなければ、水でもOK!

このようなペーストになればOK
bakingsodapasteforteethr
このペーストを歯ブラシで歯に塗っていきます。
brushingteethwithbakingsodar この時、レモン汁で作った場合は1分、水だけで作った場合は3分程度放置した後、洗い流しましょう。
長時間放置し過ぎてしまうと、歯のエナメル質まで壊してしまうので、程良い時間で流すことがポイントです!


2.イチゴと塩と重曹

イチゴ?意外に感じるかもしれませんが、イチゴは歯の黄ばみの原因を抑制するビタミンCが多く含まれ、更に、歯表面の汚れを除去するリンゴ酸という酵素が多く含まれます。そして、塩は研磨剤としての役割を果たします。重曹はなしでも大丈夫ですが、あるとよりベターな感じです。

やり方
イチゴ2~3粒を潰します。そこにひとつまみに塩と、重曹を入れる場合は重曹をティースプーン半分ほど入れます。

混ぜてこんな感じになります
strawberrytoothpaster
歯の余計な唾液などをペーパータオル等で拭き取った後、歯ブラシで、このペーストを歯に塗りましょう!
usingstrawberrytowhitenteethr 重曹を使用した場合は5分以上は放置しないよう、5分程度で洗い流しましょう。この方法は毎晩でもやってOKです!


3.ココナッツオイル

ずばり!ココナッツオイルで口を濯ぎます!油で口を!?気持ち悪いと思うかもしれませんが、これは古くからやられてきたホワイトニング法です。ココナッツオイルにはラウリン酸という成分が多く含まれ、これが歯を白くすることはもちろん、口内の健康促進、息の綺麗さも保つ事が出来るのです!

やり方
自分の口のサイズに合わせ、適量のココナッツオイルを取り出します。ココナッツオイルは固形なので取り出したときに柔らかくほぐすか、もしくは直接口の中で柔らかくしていきます。口の中でほぐす場合は、歯で噛み砕き10分程度かけて最後は吐き出しましょう。
oilpullingteethr coconutoilpullingteethr

いかがですか?これらの方法は、継続してやっていくことが大事で、すぐに結果が出るわけではないですが、3つのうちどれか1つを続ければ、必ず結果が出てくるはずですよ!

気になった方はどれか選んでやってみてはいかがですか??

出典:everydayroots.com

whitening01s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加