結婚式に届いた”天国の母からのサプライズメッセージ”

main24a

2013年10月12日に結婚式を挙げられた岡本淳志さんと德永望さん。このお二人の結婚式には、さまざまなドラマがありました。


結婚式の2ヶ月前、天国に旅立たれた望さんのお母様


望さんのお母様が亡くなられたのは結婚式の2ヶ月前でした。

「母のための結婚がしたい」。お二人は、もともとその想いが一番強く結婚式の準備を進めていました。しかし、望さんのお母様がガンを患い入院生活を送ることとなり、一度は結婚式をあきらめました。

そんな二人はある日、病室で挙げられる結婚式があることを知り、お母様へのサプライズ結婚式に向けて準備を進めます。


闘病生活の母へ贈る、病室でのサプライズ結婚式


望さんのお母様には内緒で準備を進めていた病室での結婚式。お母様は突然の出来事に驚きながらも、望さんの晴れ姿を目の前にして涙があふれます。
WS000008_R
「僕が望さんを一生守っていくので安心してください」
「淳志くんに任せるね」
WS000005_R
お母様による結婚証明書へのサイン。
WS000000_R
WS000021_R

本番の結婚式に届いた天国からの母のメッセージ


そして、迎えた本番の結婚式。お二人には、天国のお母様からサプライズメッセージが送られました。病室での結婚式の後、お母様が二人にメッセージを残していたのです。

WS000001_R WS000010_R
お母様からのメッセージ
WS000012_R

二人でいろいろな人に支えられていくのでしょうけど、決して二人だけじゃないし、周りのいろいろな人が助けてくれるから、いつでも甘えていいんだよ。
そういう時に、いっぱい感謝してください。
「ありがとう」って言葉が家庭の中にあふれるようにしてください。
「ありがとう」って言ったら、いっぱい幸せな家庭ができるんじゃないかなって思います。
私はいま本当に感謝でいっぱいです。すごく幸せです。



WS000017_R
WS000015_R 望さんが一番に甘えたかったのは、きっとお母様だったはず…。


お母様は天国から、お二人のことをいつまでも温かく見守っていてくれるはずです。

どうか、お二人の家庭が「ありがとう」のあふれる幸せに満ちたものであり続けますように。



WS000021_R

<動画はこちら>


出典:YouTube

main24a
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加