【人間と動物の共存】”アヒルのための歩道”「ダックレーン」が話題!

main 出典:www.boredpanda.com

アヒルのための歩道がイギリスで話題になっているのでご紹介します。

lane-duck-path-london-sharethespace-2_R 出典:www.boredpanda.com

この歩道は「ダックレーン」と呼ばれているもので、イギリスのロンドンやマンチェスター、バーミンガムに設置されているとのこと。付近の運河に住むアヒルやカモたち優先の歩道です。ダックレーンに描かれているイラストの視認性が高く、とても分かりやすいですよね!

このイラストを制作したのは、カナル・アンド・リバー・トラストさん。運河近隣の歩道におけるマナー向上を常日頃から訴えているそうで、ダックレーンのイラストも、そうした活動の一環のようです。


イラストの上部には【#share the space】とあります。”人間も動物も歩道をシェアしていこう”という分かりやすいメッセージです。
lane-duck-path-london-sharethespace-9_R 出典:www.boredpanda.com


ちなみに、こちらは横断歩道を渡るアヒルの親子。横断歩道をしっかりと渡っていますし、それを見つけた車もちゃんと止まって、アヒルの親子が渡り終えるのを待っています。

WS000001_R 出典:Youtube


人と動物が仲良く共存する暮らしの光景。微笑ましいですよね!


<動画はこちら>

出典:YouTube



出典:www.boredpanda.com / Youtube

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加