【いい話】貧しい少年がFacebookで本の寄付を募ったところ読み切れないほど届く

ht_mail_kid_float_lb_150729_12x5_1600(1)r 出典:facebook

心温まるニュースをご紹介します。上記の写真の少年の物語です。少年の名前は”マシューフローレス“米・ユタ州フローレスに住む12歳の少年です。彼は、本を読むことが大好きでした。しかし、彼の家は貧しく、本を買うためのお金はあまりありませんでした。ある日、彼の家に郵便配達員の”ロン・リンチ“さんが、配送ルートのアパートにやってきたところ、マシューに呼び止められたのでした。

「何か読むことのできる、余ったDMはないですか?」

マシュー君は、前の週にロンさんがポストに入れたDMを読みながらそう言ったそうです。彼は読むことが大好きで、DMですら読み物として欲していたのです!しかし、その日そういった類のものは持っていなかったロンさんはマシュー君に図書館に行くことをお勧めしたそうです。

少年に本を!

しかし、少年は「バスに乗るお金がないんです。」と応えました。そんな彼に心を打たれたロンさんは、彼の母親と話をしました。マシュー君の母はスペイン語を話し、マシュー君が通訳をしてくれたそうです!

そこで、ロンさんは、自分のfacebookにマシュー君への本の寄付を募る投稿をする事と、マシュー君の写真を使う許可を取ったのでした。

▼これが実際のfacebookへの投稿

Posted by Ron Lynch on 2015年7月24日


この投稿はすぐに大量のシェアを集めました。そして、マシュー君の元には世界中から本が届いたそうです!

Some of the generosity from FB friends!

Posted by Ron Lynch on 2015年7月29日


世界中から500冊以上の本が届き、マシュー君は図書館に行かなくても、読むことに困らなくなりました。

Posted by Ron Lynch on 2015年7月28日


ある一人の少年と郵便配達員の出会いから、世界中の沢山の人の善意を巻き込んだとっても素敵な出来事ですよね!キッチン横の食料品が置かれていたスペースは、今ではマシュー君の本棚と寝室になったそうです。

本当に心温まるホッコリするお話ですね!


出典:ABCニュース / facebook

ht_mail_kid_float_lb_150729_12x5_1600(1)r(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加