「命をつなぐSNSの力」”台風で川に流されていた犬”飼い主が見つかる

main 出典:twitter.com

9月9日、愛知県豊橋市にて、台風の影響により川に流されていた一匹のワンちゃんが保護され、その後すぐ、無事に飼い主が見つかるという一件がありました。

この件で、一匹のワンちゃんが無事に飼い主のもとへ戻れることになった要因のひとつが、まぎれもなく“SNSの力”だったのではないでしょうか。


9月9日、川でおぼれていたところを消防士に保護された時のワンちゃん。この時に黒い首輪をしていたこともあり、「飼い犬ではないか?」と、飼い主を探すための情報がSNSで一斉に拡散されました。下記はその一例です。

出典:twitter.com


そして、この様なツイートが拡散されたこともあってか、その後飼い主が見つかります。


出典:twitter.com

この件に対して、情報の拡散に協力されていた方々などから安堵のコメントが多数寄せられていました。

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


今回の台風のような災害時もそうですし、そうでなくとも現状迷子になっているワンちゃんが一体どれほどの数いるのでしょうか。どこかの飼い主のワンちゃんが、日々行方不明になっているといいます。

今回、TwitterやFacebookをはじめとしたSNSで一斉に情報が拡散されました。こうしたSNSにより、動物たちを一刻も早く飼い主の元にとどけるという活動の重要性が今後ますます大きくなっていくのだと思います。



出典:twitter.com / www.city.toyohashi.lg.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加