世界陸上200m走のレーンに”ニャンコがスタンバイ”奇跡のショットが話題に

main 出典:twitter.com

先月行われていた世界陸上。その男子200m予選のレーンに、まるで”ニャンコがスタンバイしているように見える”画像が話題となっています。

出典:twitter.com

10レーン目にニャンコが!表情は真剣そのものです。そして、4レーンにはウサイン・ボルト選手が!ニャンコの座っている位置や姿勢、表情といい、まさに奇跡の一瞬をとらえた画像ですね!


このツイートに対して寄せられていた声


出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


ちなみに、ボルト選手が100mを走行中の最大速度が44.7km/h。対する猫ちゃんは48.0km/hだそうです。以前、FunDoでは人類史上最速の男“ウサイン・ボルト”よりかわいい猫ちゃんの方が速かった!という記事で、これについて紹介しています。よかったらチェックしてみてください!

ニャンコとボルト選手の真剣勝負、一度見てみたいです。



出典:twitter.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加