【秋の夜空に願い事】年に1度のオリオン座流星群が1番の見頃に!今年は天候も良好!

main 出典:retrip.s3.amazonaws.com

10月21日(水)の夜、オリオン座流星群が1番の見頃になります!日本国内で肉眼で見ることができる特別な日です。

(オリオン座流星群のピーク)
〈第一候補〉10月22日(木)00:00~夜明け(日本時間)
〈第二候補〉10月21日(水)または23日(金)の0:00~夜明け(日本時間)

(見る方向)
東の空。ただし、”流星の出現位置”という意味ではどこでも構わないそうです。


オリオン座は21日(水)の22時頃に東の地平線から昇り始め、深夜に空高くに昇ってきます。ちなみに、オリオン座のわずか左に「放射点」というものが位置していて、流星観測の際は、放射点を中心にして全天を眺めるようにするとよいそうです。

starchart_R 出典:weathernews.jp

天候面でも絶好の夜空に!

21日(水)夜~22日(木)の夜明け前は、西~東日本は広く晴れて観測に絶好の夜空となりそうです。北日本では雲が広がりやすいものの、雲の切れ間から見られるチャンスがありそうです。

exp_map_targetday_R 出典:weathernews.jp


毎年、この時期にピークを迎える!

オリオン座流星群は10月2日から11月7日に活動し、毎年10月19日から23日の間にピークを迎えます。全流星群の中で2番目に速度が速いため、明るく見えるのが特徴で肉眼でも観測しやすい流星群だそうです。

2006年と2007年には特に活発な活動が見られ、1時間に50個もの流星が見えたそうです。凄いですね!


mainmain 出典:blog.goo.ne.jp


ちなみに、こちらのWebサイトでは、21日(水)22時~25時に全国7か所から流星の様子をライブ中継でお届けするそうです。こちらも気になる方はチェックしてみてください!


数の問題ではないかもしれませんが、これだけ多くの星が流れるのであれば、願い事も叶いやすいかもしれませんね!?年に1度のオリオン座流星群がピークの日、ぜひ夜空を見上げてみましょう!!


<昨年の様子>
出典:YouTube



出典:www.amro-net.jp / weathernews.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加