手話ができるゴリラのココ。44歳の誕生日に新しい猫を迎えてごきげん♪

fd300005r 出典:YouTube
手話で人間と会話することができる天才ゴリラの”ココ”をご存知でしょうか?彼女の事は過去にFunDoでもご紹介していますのでまずはこちらの過去記事「手話で会話できる奇跡のゴリラのココが考える“死”とは何か?」をご覧下さい。

ココとは?

1971年7月1日生まれのメスのローランドゴリラ。身長154cm、体重127kg、生後3ヶ月でパターソン博士と出会い、手話を学びそして1,000語以上の手話を理解し会話することができるようになりました。

出典:手話で会話できる奇跡のゴリラのココが考える“死”とは何か?
以前彼女は、猫が欲しいと自らおねだりし、誕生日プレゼントとしてやってきた猫の”ボール”と仲良く暮らしていました。しかし、”ボール”は不慮の事故で亡くなってしまいます。その時、”ココ”は手話で、悲しみを伝えています。


44歳になったココに新しい仲間

“ボール”がいなくなってからも”ココ”は猫が好きでした、そんな”ココ”に仔猫をプレゼント!
fd300001r 出典:YouTube

優しく猫を抱き上げる”ココ”
fd300002r 出典:YouTube

手話で頭に乗せてくれとサインします。
a5ZqsA 出典:YouTube

頭に仔猫を乗せてもらいご満悦。
fd300004r 出典:YouTube

悲しみを乗り越え、新たな命との共存に喜んでいる様子ですね!
<動画はこちら>
<動画はこちら>

猫が好きで、一緒に遊んだり、猫をかわいがったり、そういった部分は人間もゴリラも同じような感情を持っているんですね!
ココの事を知りたい方は過去記事「手話で会話できる奇跡のゴリラのココが考える“死”とは何か?」もご覧下さい。


出典:boredpanda.com / youtube / youtube

fd300002(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加