【診断】”10タイプ”のハンドルの握り方であなたの性格が分かる!?

main
“10タイプ”のハンドルの握り方で性格を診断するという記事が海外サイトで話題となっていましたのでご紹介します!

1.完璧主義者(優等生)
教習所で習ったハンドルの握り方を実践できているあなたは優等生。細部にまで注意を払い、慎重に運転します。強い信念のもと、間違ったことをしなければ人生に多くの成功をもたらすことでしょう。
1
2.のんびり屋
いつも心地よくリラックスした状態を望んでいます。困難な局面にさしかかっても無関心さを装って自分自身から逃げる傾向もあります。毎日が、祝日のように思えてしまう楽観主義者の側面ももっています。
2
3.人生をシンプルにしたいタイプ
身の回りに余計な装飾がなく、その傾向は友人関係にも反映されていて、正直で誠実な人たちを好みます。シンプルが好みなだけで、人生を退屈に過ごしているわけではありません。
3
4.ワクワクすることが大好きな冒険家
冒険することに興奮を覚えるタイプです。平穏な道から外れようとするだけでなく、一瞬一瞬に冒険への扉を開くためのカギがあると信じています。恋愛においては、自分の感情をさらけ出すことに不安を感じません。
4
5.生まれながらにしてリーダー
明快かつ果敢な手段でさまざまな局面を打開していく力があります。周囲から指導やアドバイスを求められることも多いはず。それは、常に自信に満ちているあなたを頼りにしている証拠です。
5
6.周囲を盛り上げ、他人の幸せが何よりも嬉しい
誰からも愛されるタイプです。周りの誰かの幸せを何よりも嬉しく思い、そのためならどんな苦労も惜しみません。また、人の話をよく聞くため、友人たちから重宝がられます。
6
7.平和主義者
言い争いなどに嫌悪感を示すタイプで平和主義者です。もしも、あなたが声を荒げるようなことがあれば、周囲はかなり驚くでしょう。または、パフォーマンスだと思うかもしれません。
7
8.ユーモアがある(お調子者)
誰も成し遂げたことがないような奇抜なアイデアを追求し、面白いと思えることに果敢にチャレンジするタイプです。周りを楽しませることに長けています。
8
9.慎重派
二度三度と、指差し確認してからでないと、交差点に進入しないほどの慎重派。リスクが高いと思われる事には近づかず、自分が安心できる範囲にしか手を出しません。
9
10.我が道を突き進むタイプ
物事を成し遂げるために、我が道を突き進むタイプ。その実直さは周囲から賞賛されています。一方で、目標志向と行動志向の狭間で葛藤するあなたの姿をみて、人々は遠のいていく傾向にあります。
10

いかがでしたでしょうか!?車の運転は人の性格を表しやすいと言われたりもしますが、当っていましたか?



出典:www.littlethings.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加