“望遠鏡は必要無し”「月・金星・火星・木星」が一度に見られる!奇跡の共演を見逃せない!

main 出典:www.youtube.com

11月6日(金)・7日(土)・8日(日)の3日間連続で、「月・金星・火星・木星」を一度に見ることができます。まさに奇跡の共演!今回の機会を逃すと6年先まで見ることができないとされています。


11月6日~8日の明け方に見られる!

11月6日〜8日の午前6時くらいから、東の空で見ることができるそうです。望遠鏡は必要なく、肉眼もしくは双眼鏡で確認できるとのこと。

topics01-m_R 出典:www.nao.ac.jp

日の出前の東の空で、マイナス4等台の金星と約マイナス2等の木星が、とてもよく目立つそうです。金星と木星の近くには火星も見えるようですが、マイナス等級の金星や木星に比べると、かなり控えめな輝きとのこと。とても神秘的で美しい眺めが期待できそうですね!


明けゆく空に月・金星・火星・木星が見える様子。
WS000001_R WS000003_R 出典:www.youtube.com

ちなみに、下記の動画は10月8日に公開されたものです。

<動画はこちら>
出典:YouTube

今年はスーパームーンやオリオン座をはじめとする流星群なども見られたりと、なんだか素敵な年ですね!今週末は、ぜひ明け方の空を見上げてみましょう!


出典:www.nao.ac.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加