とある病院が掲げていた「正しい医療のための10か条」に賛否両論の声

main 出典:www.ashinari.com

とある病院が掲げた「正しい医療のための10か条」がTwitterに投稿され、賛否両論の声が挙がるなど話題となっているのでご紹介します。

出典:twitter.com

(正しい医療のための10か条)
1.常識を疑ってかかること。
2.テレビや新聞の言う事は信じないこと。
3.情報やネットや書籍で幅広く収集すること。
4.自分の感覚を大切にして直感を信じること。
5.症状は治るための免疫反応と心得ること。
6.病気は体からのメッセージと心得ること。
7.日本にも世界にも伝統医学があり、高い効果があることを知ること。
8.西洋医学は緊急疾患用の医療と知ること。
9.伝統医学は日々の体調不良や風邪を良くする医療と知ること。
10.不調な時は、何かをするよりも何かをやめる方がうまくいくと知ること。


この内容が待合室に貼ってあったら、間違いなく目がいくようなインパクトを感じます。個人的に、10番に関しては盲点でもあったので、「なるほど…」と思いました。

そして、この10か条に対しては賛否が分かれています。


(寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


(一方でこのような声も)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


医療という重大なテーマであることから、多数の方からさまざまな意見が寄せられていました。皆さんはどう思われますか?


出典:twitter.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加