フクロウが煙突にはさまるも、無事に救出されて飛び去った出来事が話題に!

main 出典:twitter.com

フクロウが煙突にはさまるも、無事に救出されて元気に飛び去った出来事が話題となっているのでご紹介します!

出典:twitter.com

この煙突は、北海道の安平町立早来中学校にある煙突(現在は使われていない)。その煙突にフクロウが迷い込み、穴の部分に首が挟まってしまったというのです。

同校によると、同日昼頃に、ボイラー室にある煙突の直径10cmほどの穴から顔を出した状態で挟まっていたといいます。


職員が無事に救出!

フクロウが挟まった穴のある部分は、直径60~70cmのふた状になっており、職員はこれを取り外して救出を試みたとのこと。ほうきを使って押し出したところ、穴から首が抜けて屋外に無事に脱出成功。元気に飛び去ったそうです。


(この件に対して寄せられていた声)
・巣穴を探していたのかな?大事に至らずに良かったね。良い物件が見つかりますように。
・何かの芸術作品かと思った。
・初めに見つけた人はビックリしたでしょうね。
・パッと見、そういうアートなのかと思った。
・フクロウくん、マジで焦っただろうなぁ…。
・フクロウさんとっても可愛いです。
・災難だったけど無事で良かったよ。


この出来事があった夜、校内で開かれた運営協議会において「学校にフク(福)が来た!」と話題になっていたそうです。

最初見た時は煙突と同じ色だったこともあり驚きましたが…。それにしても、元気に飛び立っていったということですし、本当に助かって良かったですね!


出典:headlines.yahoo.co.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加