NASAが冥王星を限界ギリギリまでよって撮影した高精細画像を公開

fd300009r 出典:YouTube

【12月6日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は5日、冥王星の地表を撮影した高精細画像を複数公開した。NASAは「今後数十年内に見ることのできる冥王星を捉えた最高の接写となるだろう」とコメントしている。

出典:afpbb.com
冥王星は2006年に太陽系の惑星から外され、準惑星となったことは当時話題になりましたよね。そんな、地球から遠く離れた星”冥王星”は他の太陽系惑星に比べ写真を見る機会がとても少ないとは思いませんか?それは、今まで人工衛星が接近した事がなく、地球からの観察が困難だった為、不明の部分が多かったのですが、今回NASAの無人探査機「ニューホライズンズ」が初めて冥王星に最接近し、今回の公開に繋がりました。


▼冥王星のクレーターもクッキリ!
img_7a654bf14f2a66a72fbcf00a0977ef63237106r 出典:afpbb.com


▼「氷の岩盤」氷の岩盤が山の部分とせめぎ合っている部分らしい。
img_5dff11199db8e006b5c9acdd09b4e8bc336085r 出典:afpbb.com

また、一歩宇宙の謎の解明にほんの少しだけ前進しましたね。公開された冥王星の映像はこちら
<動画はこちら>


画像の幅は約80キロメートルだそうです。冥王星の画像が手軽に見れる時代が来たのですね!宇宙を昔より身近に感じられるようになりましたね!


出典:afpbb.com / youtube

fd300009(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加