生まれたばかりの赤ちゃんが2週間に1人虐待死している事実。命繋げる支援を

赤ちゃん縁組バナー案6-thumb-700xauto-3564r 出典:florence.or.jp
日本では2週間に1人生まれたばかりの赤ちゃんが虐待死している」皆さんはこの衝撃的な事実をご存知でしたでしょうか?この悲しい現実を改善すべく、新しいプロジェクトが始まろうとしています。そのプロジェクトは「赤ちゃん縁組」というもの。現在クラウドファウンディングで、支援を募集しているこのプロジェクトをご紹介します。


新プロジェクト「赤ちゃん縁組」事業とは?

お伝えした通り、現在日本では2週間に1人生まれたばかりの赤ちゃんが虐待死しているという事実があります。
content_5c20dcbcfbab07ab6c2df7e27444d5ac2afca569 出典:readyfor.jp
こうした事の起きてしまう要因の一つが「望まない妊娠」です。

そこは未成年などの予期せぬ妊娠や、貧困、性暴力や性虐待・DVの被害、精神疾患、子の父親の逃避など、さまざまな事情を抱えた女性が社会的孤立に陥り、中絶できる時期を過ぎ出産を迎えて悲劇へと繋がっていくのです。

出典:florence.or.jp

課題を抱えた妊婦さんに妊娠中から相談に乗り、出産後すぐに子どもが欲しくても授からないカップルに託します。これによって、赤ちゃんの命も救え、生みの親も人生をやり直すことができ、子どもを望んでいたカップルの「子どもを育てたい」という願いも叶えられます。

出典:florence.or.jp

図で表すと、この様な形になります。
content_278cadb5c5a600fd354bbb4a32acf34407bf98f0 出典:readyfor.jp
「赤ちゃん縁組」事業とはこの様に、赤ちゃんの救える命を助け、赤ちゃんの虐待死を根絶する為のプロジェクトなのです!このプロジェクトの発起”認定NPO法人フローレンス代表理事の駒崎弘樹”氏はこのプロジェクトを通し、10年以内に虐待死0の社会を作ると仰っています。
▼”認定NPO法人フローレンス代表理事の駒崎弘樹”氏
content_f8203fec11823e39234487af2d93ac3ea2cc3b47r 出典:readyfor.jp

クラウドファウンディングで支援受付中!

プロジェクト名赤ちゃんを虐待死から救う「赤ちゃん縁組」事業を立ち上げたい!は2016年2月16日まで寄付を受けつけており、目標金額は2500万円、最低1口5000円から支援する事が出来ます。

支援はこちらから

そして、寄付した方達がこのプロジェクトに応援メッセージを書き残すことも可能で、12月18日の時点(公開から5日)で約700件のメッセージが寄せられています。沢山の方から応援メッセージからも、このプロジェクトの期待度が伺えます。

このプロジェクトを進めている「認定NPO法人フローレンス」では、これまでにも、「訪問型病児保育」「小規模保育」「障害児保育」などのこれまで日本社会になかった、様々な事業を立ち上げ、一部は制度化され、新しい社会を作ってきた実績があります。今回のプロジェクトも現在の日本に必要な事業だと思われます。このプロジェクトがうまく立ち上がり、今後、赤ちゃんの”虐待死0”の世の中が実現できるよう応援しています。

赤ちゃんを虐待死から救う「赤ちゃん縁組」事業を立ち上げたい!への支援はこちら



出典:readyfor.jp / 認定NPO法人フローレンス


omiai2
Omiaiの新しい出会いでパートナーを見つけて、でかけてみませんか?【PR】

20151223thumb-700xauto-3564r1s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加