空港でレッスン開始!?“待ち時間を持て余したバレエ団”のパフォーマンスが話題に!

main

空港でレッスン開始!?“待ち時間を持て余したバレエ団”のパフォーマンスが話題となっているのでご紹介します!

パフォーマンスを披露したのは米国カルフォルニア州などで活動するバレエカンパニー「State Street Ballet」。デンバー国際空港での乗り継ぎの待ち時間は5時間程度。そこで、バレエ団がみせたのは、空港利用客の度肝を抜いた驚きのパフォーマンスでした。

手すりをバーの代わりにして全員でポーズ。
1

さすがのバランス!それにしても、シュールな光景です。
2

動く歩道のバーがレッスンに最適だったのでしょうか。この光景に遭遇した空港の利用客もびっくりですね!
3

ツアー公演中で、その移動の最中だったというバレエ団。このサプライズに対しては「この発想はなかったな」「まわりにいた人もびっくりだな!ぜひ遭遇したかった」「動く歩道がシュールさを増幅させる」「これを何時間もやっていたのか?」などといった声が寄せられていました。

WS000004_R

遭遇した利用客は、バレエ団のパフォーマンスを見ることができてラッキーでしたね!


<動画はこちら>

出典:YouTube


出典:www.dailymail.co.ukspan>

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加