【箱根駅伝】強すぎる!一度も首位を譲らず…青学大、39年ぶり往復完全優勝!

main
出典:twitter.com

第92回箱根駅伝。青山学院大が前評判通りの圧倒的な強さを見せつけ、連覇で2回目の総合優勝を果たして話題になっています!

そして、青学大は全区間すべて首位で通過する完全優勝。これは39年ぶりの快挙です!

出典:twitter.com






出典:twitter.com

CXxPinRUoAEts0G_R
CXxPio7UEAEZM62_R
出典:twitter.com

こちらは動画です。

出典:twitter.com


青学大は、10時間53分25秒で2年連続の総合優勝。1区から一度も首位を譲らず完全優勝したのは、1977年53回大会の日本体育大以来、39年ぶりとなりました。2位は東洋大で11時間00分36秒、3位は駒澤大で11時間4分00秒でした。





全員でつかみとった栄冠。ハッピー指数300%



昨年は5区で“山の神”こと神野大地選手が驚異の走りで優勝をつかみましたが、今大会では各選手が前評判通りの実力を存分に発揮。全員で栄冠をつかみとりました。復路では、6区を1年生の小野田勇次選手が区間記録タイの好タイムでつなぐと、7区の小椋裕介選手、8区の下田裕太選手が連続区間賞。最後は4年生の渡邉利典選手がゴールテープを切り、歓喜の瞬間を迎えました。

また、原監督は優勝インタビューで「ハッピー指数300%になりました!」と喜びを表しました。






出典:twitter.com

(この件に対して寄せられていた声)

出典:twitter.com






出典:twitter.com

出典:twitter.com

今年も全力で熱い戦いを見せてくれた各大学の選手の皆さん、感動をありがとうございました。そして、青学大の皆さん、優勝おめでとうございました!




出典:headlines.yahoo.co.jp


main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加