「今時元旦から営業しないなんて」という声に対する量販店の回答が素晴らしいと話題に

main
出典:twitter.com

「今時元旦から営業しないなんて!」

そんなお客様からの声に対する、とある量販店の回答が素晴らしいと話題になっているのでご紹介します!

出典:twitter.com

以下、上記画像の全文(そのまま)になります。


(取締役が店の掲示板に出した内容)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

この10年くらいの間にスーパーマーケットは、お正月も営業するのが当たり前となってきましたが、●●は3ヶ日お休みをとらしていただいております。

3ヶ日お休みすることでご不便をおかけしていると思いますが、お正月3ヶ日お休みしていただくことで、お正月以外毎日営業することを支えていただいている職員が、全員でまとまったお休みをとらさせていただいて、家族でお正月を楽しまさせていただき、新しい年の仕事に向けてのエネルギーを充電させていただいています。

また、商品を作っていただいているメーカーさんや納品していただいている物流会社の皆さんにも、お正月をゆっくり迎えていただけたらと思っています。

●●の皆さまには3ヶ日お休みをとらせていただいても、ご不便を感じない様な年末の買い場の品ぞろえを頑張ること、そして、年明け4日からの営業の時には、3ヶ日お休みをいただいたことへの感謝の気持ちを込めた買い場づくり、接客対応でお迎えさせていただくことで、お許しいただきたいと思っています。

このお店が●●、職員、お取引先の皆さん、地域の皆さんに、人と人のつながり、ぬくもりが感じられる場となれるように今後も努力していきますので、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。


確かにスーパーマーケットもそうですし、その他の量販店も元旦から営業することが、近年は当たり前のような風潮があります。しかし、従業員や取引先の方々の労働環境改善を重視される方針を打ち出し、お客様にはこのように丁寧なメッセージを掲示して、その意図を説明されています。スタッフおよびお客様の双方に向けて素晴らしい配慮ですね!


(この件に対して寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

この件についてはとても多くのコメントが寄せられていましたが、この量販店の方針に賛同する意見が多いですね!

FunDoでは以前、初売り商戦よりも労働環境改善!1月2日を新たな店休日とした「三越伊勢丹」の英断に反響の声という記事も書いています。こちらは百貨店の三越伊勢丹の件ですが、今回の件と同じように、労働環境改善の方針を打ち出しています。こちらにもとても多くの反響が寄せられていました。

健全な労働環境あってのより良いサービス提供の動き。各種量販店などで、こうした動きが今後も広まっていくといいですね!


出典:twitter.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加