アメリカ現役中学生メタルバンドがソニーと最大1.7億円の大型契約を締結

fd140714b00001 皆さんはアメリカのメタルバンド“Unlocking the Truth”(真実の開放)というグループを知っているでしょうか?先日、彼らは現役中学生の三人組ながらソニーと最大170万ドル(約1.7億円)の大型レコード契約を結びました。破格の契約内容に驚きですが、まずは彼らの演奏をご覧ください。


人気番組「Totally Biased」より



Unlocking the Truthのメンバー

マルコム・ブリックハウス(ボーカル、ギター)、ジャラド・ドーキンス(ドラム)、アレック・アトキンス(ベース)の現役中学生の三人組からなるメタルバンドです。(三人共ニューヨークのブルックリン出身)
彼らのアメリカでの評価は非常に高く、ガンズ・アンド・ローゼズやクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジといった大物アーティストの前座をつとめています。おそらく今後日本でも“Unlocking the Truth”の人気は高まっていくであろうバンドですので、ぜひともチェックしておいてください。

2014年4月に行われた「Coachella 2014 weekend 2」より



fd140714b00001s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加