悪質ブリーダーによって劣悪な環境で育った1匹の犬が救出され感謝の「お手」を。

fd300017r 出典:YouTube
このかわいいわんちゃんの名前は「ダッフィー」

この子はアメリカの動物愛護団体によって悪質な「パピーミル」から救助・保護されました。現在、アメリカでは劣悪な環境で、繁殖のみを目的とした「パピーミル」が問題視されています。この「ダッフィー」もそれの被害者でした。



救出の時

見るからに劣悪な環境。奥に1匹の犬の姿が!
fd300018r 出典:YouTube

こんな狭くて汚い空間に閉じ込められていました。。。
fd300019r 出典:YouTube

助けて欲しそうに、力なくお手をします。
fd300002r 出典:YouTube

足腰は弱り、歩くことも出来ない状態。
fd300003r 出典:YouTube

保護した「ダッフィー」に食事・水そして愛を与えました。
fd300004r 出典:YouTube
fd300005r 出典:YouTube
fd300006r 出典:YouTube

しかし、「ダッフィー」が再び歩くことが出来るかどうかはわかりませんでした。
fd300007r 出典:YouTube

しかし!「ダッフィー」は元気に歩けるようになりました!
fd300008r 出典:YouTube

今では新しい家族が出来ました。救出の時の「お手」とは違う愛に溢れる「お手」
fd300010r 出典:YouTube

動画では「パピーミル」の劣悪な環境がよく伝わります。
<動画はこちら>

「ダッフィー」この環境から救われましたが、今もまだ、悪質な「パピーミル」での生活を余儀なくされているワンちゃん達が世界には沢山います。動物保護団体はそれらを救助する為、一般の人達から援助を求めています。今回「ダッフィー」を保護した団体も、援助を募集しています。援助はWEBから受け付けていますので、ぜひご覧下さい。

動物保護団体のぺーじはこちら


出典:youtube / secure.humanesociety.org


fd300002(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加