美しすぎるキリン!?タンザニアに世にも珍しい白い肌のキリンがいるらしい

white-giraffe-leucism-albino-rare-animals-omo-tanzania-8r 出典:wildnatureinstitute.org
肌が真っ白なキリン、決してフォトショップで画像加工をしたわけではありません。

このOmo(オモ)と名付けられたキリンは、タンザニアのタランギーレ国立公園で暮らしている1歳3ヶ月のメスの少女。ワールドネイチャー研究所のデレク・リー博士によると、オモはいわゆるアルビノ(先天的にメラニンが欠乏する遺伝子疾患)ではなく、肌の色素を作ることができない珍しい個体のキリンであるといいます。

確かに、アルビノであればたてがみの毛も白いはずですが、オモはたてがみは他のキリンと同じ色をしていますね。

white-giraffe-leucism-albino-rare-animals-omo-tanzania-11r 出典:Facebook

kirin 出典:Facebook

オモの白い肌には思わず息を飲んでしまう美しさがありますよね。このキリンの美しい姿に、ネット上では感動の声が上がっています。

<コメントを一部抜粋>

・美しすぎる!この姿を全力で守ってくださいね。

・素晴らしい!非常に稀な個体ですね。

・わお!自然が生み出した芸術だ。

・この子は世界に1頭しかいないのかな?

white 出典:Facebook

多くの人々を魅了しているオモは、その貴重で珍しい肌の色から密猟の危険にさらされているということ。デレク・リー博士はそんなオモについて「私たちはオモが長生きして欲しいと思っている。いつか彼女自身の子どもをみんなに見せて欲しい。」と語っています。

どうか安全に末永く幸せに暮らして欲しいですね。


出典:littlethings.com / wildnatureinstitute.org

samune kiri
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加