どん兵衛公式Twitterアカウントが摩訶不思議なネタを炸裂させて、ユーザーが困惑中!

main 出典:twitter.com

どん兵衛公式Twitterアカウントが摩訶不思議なネタを炸裂させて、ユーザーが困惑していると話題になっています!

一体、何が起こっているのでしょうか!?


以下が多くのユーザーを困惑させている、どん兵衛公式Twitterアカウントのツイートです。

出典:twitter.com
feaw_R 出典:twitter.com

寒い時は、チョコよりもどん兵衛を食べる方が暖まるし合理的とし、何やらやたらと難しそうな図が添付されています。見てみると「どんばれンタイン相関図」と書いてあります。この時点で1つか2つ突っ込みたいところですが…。

「どんばれンタイン(新しい)」という中央に位置する赤い丸が一番目立ちますが、まわりを見ると、バレンタインデーをはじめ、節分や正月、七夕、クリスマスなどの行事名が書いてあるほか、ギガ盛りやパンチラ、NASA、徳川埋蔵金、札束風呂など関連性のなさそうな単語が散りばめられ、矢印でつなげられています。

一見すると分からないだけで、よく見ていくと分かるのかなと思いましたが、やっぱり意味不明でした。ちなみにどんバレンタインのWEBサイトを見て調べたところ、この相関図は…

バレンタインデーにチョコではなくどん兵衛を贈ることで、宇宙全体にも影響を及ぼすことを簡単に図式化したもの。

だそうです。

ちなみに、サイトの中にはこのようなメッセージもありました(文章を部分的に抜粋)。

チョコレートがうらやましい。

2月14日は全国的にも冷えのピーク。

どう考えてもチョコレートよりどん兵衛の方があったまるし、

男子はもらって嬉しいはずだ。

それなのに、バレンタインデーに

どん兵衛を贈る女子は少ないという。

そもそもバレンタインデーに贈るものはチョコレートと

いったい誰が決めたのだろう。

(途中省略)

「バレンタインデー=チョコレート」という古い価値観を脱ぎ捨て

どん兵衛と新しい文化をつくろうじゃないか。



なるほど。チョコに嫉妬していて、バレンタインデーにはチョコではなく、うどんを贈ろうということですね。


ちなみに、サイトにはいくつかのアンケートも掲載されていました。例えばこんな感じです。

WS000001_R 出典:www.donbei.jp

「バレンタインデーと言えば、どん兵衛」という文化を知っていますか?と質問。「いま知った」が98%。「知っていた」が2%となっています。そして、グラフの下には「認知率100%を達成」と記載。確かにそういう言い方もできるかと思いますが、展開が強引すぎますね。

そして、こんなアンケート結果も。
WS000002_R 出典:www.donbei.jp

「あなたはバレンタインデーにどん兵衛をもらったことがありますか?」と質問。これに対しては99%が「ない」と回答。そしてグラフの下には「パイオニアになれる好機」と記載されています。驚異的なプラス思考ですね。

この摩訶不思議な「どんばれンタイン」については、さまざまな声が寄せられていました。

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

ユーザーの皆さん、困惑していますね。とにかく意味不明ですが、バレンタインにうどんを贈る新しい文化を創造したいという熱い意気込みは伝わってきました。「どんばれンタイン」…果たしてバレンタインデーにうどんを贈る光景が見られるようになるのでしょうか!?


出典:www.donbei.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加