北海道発の完全放牧乳牛のミルクを使ったカスタードアップルパイ『RINGO』が東京に初上陸!

12745449_189335381431721_4475240805224218884_nr 出典:facebook
3月4日に池袋にオープンするお店「RINGO」が良さそう!!「RINGO」はカスタードアップルパイの専門店。運営会社の株式会社BAKEで同社はチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」やシュークリーム専門店「クロッカンシュー ザクザク」も運営する会社で、今回の「RINGO」も行列の出来る人気店になる予感。


▼こだわりのカスタードクリームがおいしそう!
fd300008r 出典:YouTube

【焼きたてカスタードアップルパイについて】
■カスタードクリームへのこだわり
一度パイ生地を焼いてからカスタードクリームを入れる“後入れ”によりカスタードクリームをたっぷり入れることに成功。原料は、北海道の契約農家・新村牧場から直送の完全放牧乳牛のミルクを使用し、イタリア・ロボクーボ社の最新技術のマシンによって、よりなめらかでムラのないカスタードクリームを実現しました。

■パイ生地へのこだわり
パイ生地のサクサク感を追求するため、オリジナルブレンドの小麦粉と、北海道産フレッシュバターを使用。144層の自家製パイ生地が、ふっくらとした高さと繊細な食感を生み出します。

■リンゴへのこだわり
旬の時期に収穫してすぐにフィリングにし、2cm角のキューブ型にすることで、濃厚なカスタードクリームや、サクサクのパイ生地に負けない、ゴロっとした食感を楽しむことができます。オープン後1ヶ月は、日本で初めてリンゴを栽培した地・北海道七飯町のリンゴを使用。2ヶ月目以降は、青森県ゴールド農園の「葉とらずりんご」を使用する予定です。

■ファクトリーが売り場
工房一体型店舗で、製造場所で同時に販売。作り置きはせずにご提供します。お客様の目の前にはアップルパイがオーブンで香り良く焼きあがっていく様子が広がっています。
美味しさを化学的に分析
職人気質な洋菓子業界では珍しく、美味しさを化学的に解析する『OPEN LAB(オープンラボ)』を新設。パイ生地のサクサク感を出す小麦粉のグルテン量の割合や、カスタードクリームのなめらかさを出すメカニズムを発見しました。

出典:prtimes.jp

これは食べてみたい!!
d14043-31-471924-3r 出典:prtimes.jp

最初はきっと行列が出来るでしょうが、これは一度並んででも食べてみたいです!


出典:ringo-applepie.com / prtimes.jp / facebook

d14043-31-471924-3r(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加