“パンの袋を閉じるアレ”で作った猫さんがかわいい♪と評判…真似して作る人も続出

main 出典:twitter.com

“パンの袋を閉じるアレ”で作った猫さんがかわいいと評判になっています。また、手軽に作れることもあり、真似して作る人も続出しています。

食パンの口を留めるプラスチックのアレ、正式名称は「バッグ・クロージャー」。その「バッグ・クロージャー」を利用して、可愛い猫さんを作った方が、モノづくりが大好きだというS.J. WANG 静岡5/14、15@japalanwさん。

以下が話題のツイートです。

faewa_R fea_R 出典:twitter.com

普段見慣れたものを少し手を加えるだけで、こんなに可愛い猫さんに!これは盲点でしたね。ナイスアイディアだと思います。どこかにちょこんと置いておきたい衝動にかられます。工作が好きな子どもが見たら、絶対に食いつきそうな予感。


創作にチャレンジする人が続出

バッグ・クロージャーの猫さんの可愛さから、真似して創作にチャレンジする人が次々に投稿していました。

こちらは白い猫。

出典:twitter.com
fafea_R afefeawfeawfewae_R 出典:twitter.com

出典:twitter.com

犬にチャレンジする方も。

出典:twitter.com

こちらも可愛いですね!

出典:twitter.com


ちなみに、このアイディアはこちらを参照にされたそうです。

出典:twitter.com

このブログには、バッグ・クロージャーを利用して猫さんを作る方法が紹介されていますが一味違うパターンです。工具の「ヒートペン」を使った作り方が紹介されています。猫っぽい造型にざっくりと仕上げるのであれば、30分程度で完成するそうです。こちらのブログで紹介されているものは、S.J. WANG 静岡5/14、15@japalanwさんが作られたものとは違い、厚みをもたせたパターンとなっています。


(猫さんのバッグ・クロージャーに対して寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

確かに、子どもたちも喜んで作りそうですね。日頃見慣れたものでも、発想の転換次第で色々なモノができそうな気がしてきますね!



出典:twitter.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加