蒸気を噴き出す姿に感動!リアル「トーマス号」が乗車受付を間もなくスタート

main 出典:YouTube

蒸気を噴き出す姿が迫力いっぱい!子どもたちに大人気のトーマスに乗れちゃう、リアル「トーマス号」の乗車受付がスタートします。

出典:twitter.com

大井川鐵道(静岡県島田市)にて2014年の夏から運行を開始して以来、好評を博しているトーマス号。2016年も6月からの運行が決まっており、3月15日から乗車受付(まずは往復のチケットから)がスタートします。

毎年、多くの人で賑わいます。
WS000000_R 出典:YouTube

販売されるチケットは2種類

WS000002_R 出典:YouTube

販売されるのは、「大井川本線フリーきっぷ」及び「トーマス・ジェームス号」の料金、「トーマスフェア」の入場券がセットになった「特別往復乗車チケット」

もう1つが、新金谷~千頭間の片道運賃と「トーマス・ジェームス号」の料金がセットになった「片道乗車チケット」です。

(特別往復乗車チケット)
受付開始:3月15日(火)昼12時~
対象:全運転日
価格:大人5940円(税込)、子ども2720円(税込)

(片道乗車チケット)
受付開始:6・7月運転分が4月18日(月)昼12時~、8月分が5月23日(月)昼12時~、9・10月分が6月27日(月)昼12時~
価格:大人2720円(税込)、子ども1360円(税込)

ちなみに、チケットは「抽選」とのこと。まず「先行抽選(上記期間)」があり、その後に「通常抽選」を行うようです。詳しい内容はこちらをご確認ください。


今年は77日間の運転を予定

今年は6月11日(土)から10月10日(月)まで、77日間の運転を予定しているそうです。列車の終点である千頭駅では「トーマスフェア」も開催されるとのこと。トーマスファンは見逃せませんね!

WS000001_RWS000004_R 出典:YouTube

静岡の茶畑を走り抜けるというトーマス号。子どもが乗りたいと思うのはもちろん、大人でも乗りたい方は多いのではないでしょうか。夏~秋の旅行をトーマス号で満喫するのも一興かもしれませんね。

<2014年の様子>
出典:YouTube

<2015年の様子>
出典:YouTube


出典:trafficnews.jp / oigawa-railway.co.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加