アタナはどっち?答えが6→理論派、答えが9→感覚派、それとも全く別の解?

BwHyrsSCEAA_fXV(1)-horzr 出典:twitter

こちらの数字の法則性を見つけ、「??」部分に当てはまる数字を考えるというこちらの問題が、今Twitterで話題になっています。「??」部分の数字、あなたはなんだと思いますか??

答えが9派と6派に分かれる。

この問題の話題となった元ツイートはTwitterユーザーの”tayuru @ta_yu_ru”さんのツイート。

▼元ツイートはこちら


この問題、答えが9派6派に分かれるんです。しかし、この2種類の答えはどちらも正しいといえてしまうのです!そして、9と答える人は感覚派で、6と答える人は理論派傾向にあるというのです!あなたはどっちでした?

9の考え方。

答えは「9」だ!と考えた人の考え方はこうです。

9×(8)=72
8×(7)=56
7×(6)=42
6×(5)=30
5×(4)=20
このように、かける数字が1ずつ小さくなっているので、次にかける数字は(3)なので、「3×(3)=9」となるので答えは「9」だ!と、なります。

直感的に、かける数字を見て考え、このような答えに至るので、「9」と答える人は感覚的な人ということですね!こっちのタイプの人は左側の数字をあまり意識していないかもしれませんね。

6の考え方。

答えは「6」だ!と考えた人の考え方はこうです。

左の数字-1の数字をかけると右の数字が出てくると考え、このような計算式が成り立ちます。
9×(9-1)=72
8×(8-1)=56
7×(7-1)=42
6×(6-1)=30
5×(5-1)=20
よって、左が3の場合は「3×(3-1)=6」と、なるので、答えは「6」だ!となります。

こちらは、左の数字からかける数字を導き出すので、理論的に考える人に多いと思われます。「9」と答える人と比べると、左側の数字に意識が向けられています。

このような考え方の違いから、2通りの答えを導き出す人が多いですね。確かにこれは、「理論派」と「感覚派」で分かれそうですね。このどちらもが間違ってはいないので、どちらがより正解という事はないです。

細かいことを言うと、問題の時点で「=」が成立していないので、厳密にいうと「=」ではなく「→」等で示したほうが良かったとツイート主の”tayuru @ta_yu_ru”さんも仰っているので、そこはツッコまないでくださいね。

「6」「9」以外の答えもある?

このツイートのコメント欄には沢山の人の意見が書き込まれていて、そのほとんどが「6」「9」の答えなのですが、中には別の数字が正解だ!という人もいらっしゃいました。

これは凄い!見事ですね!確かにこの方法だと、全ての数字を使い答えを導き出しています!

この表の考え方も一応法則性を見つけ出し、答えにたどり着いているので正しいと言えますよね!「12」と「13」は右側の数字に着目すると導き出せますね!

「=」を「:」と置き換え時間にしての計算ですね!そうすると、「9:72」というのは「10:12」に置き換えることが出来、そう見ていくと「10:12」と「8:56」の差は1時間16分となり、下に行くにつれ、1時間14分・1時間12分と、2分ずつ時間が短縮される法則が見て取れます。よって、「5:20」の次は「4:12」になるはずですが、左の数字が「3」なので、「3:72」と置き換えることが出来るので、答えは「72」!

凄い!これもまた、完璧な法則ですね!時間に置き換えるなんてよく思いつきましたね!

というように、大多数の人は「9」と「6」という答えを導き出していましたが、考え方を変えると、このような別の答えを導き出すことが出来ますね!この問題にはまだまだほかの答えを見つけることもできそうですね!


出典:twitter

catsr
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加