みんなの力で守りたい!解体が決まっている寝台列車「北斗星」保存計画が進行中

b40ab6730e1733c160bcdc1b28d42516ecb64658r 出典:readyfor.jp
昨年に、上野―札幌間を乗り換えなしで結んでいた寝台特急「北斗星」がその27年間の歴史に終止符を打ちました。その役目を終えた「北斗星」は、解体されることが決定しています。

しかし、現在解体される運命にある「北斗星」を解体せず保存しようと「北斗の星に願いを推進委員会」というプロジェクトがクラウドファウンディングを通じ、資金を集め解体を阻止しようと頑張っています。

1000万円集めたい!

「北斗の星に願いをプロジェクト推進委員会」では、「北斗星」車体を北海道北斗市に移設し、保存・展示される計画です。
catsr
出典:readyfor.jp
1000万円は、車体の移動と、保存するための管理・維持費に充てられるそうです。移設にが完了するすれば、「北斗星」をカフェや宿泊施設として利用し、一般に公開される予定だそうです。

惜しまれつつ引退した北斗星

北斗星は非常に人気が高く、個室寝台のチケットはなかなか入手できませんでした。
content_3bc771a2cb9f97c4cc88a48bf4e293b930ef6a19r 出典:readyfor.jp
しかし、車両の老朽化と、北海道新幹線の開業に伴い引退する運びとなったそうです。
content_9528b60fad402d01e0a966baf0a2049aa0d00111r 出典:readyfor.jp

この、「北斗星」の引退で日本の「ブルートレイン」の歴史も同時に終了を迎えました。歴史の保存という観点でもこのプロジェクトは期待されています。

もし、このプロジェクトで1000万円集まらなかった場合は、残念ながら「北斗星」は解体されてしまうそうです。プロジェクトは今月末まで!興味のある方は「北斗の星に願いをプロジェクト推進委員会」のクラウドファウンディングページをご覧ください。

「北斗の星に願いをプロジェクト推進委員会」のクラウドファウンディングページはこちら



出典:readyfor.jp

b40ab6730e1733c160bcdc1b28d42516ecb64658r(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加