「子供の声うるさい」で保育園が開園断念…待機児童多数 ネットで反論相次ぐ

main 出典:www.ashinari.com

「子供の声でうるさくなる」

そうした理由で保育園が開園を断念するニュースが全国を駆け巡り、ネットユーザーからは反論が相次ぐ事態となっています。

出典:twitter.com

場所は千葉県市川市。4月に開園予定だった私立保育園が「子供の声でうるさくなる」などの近隣住民の反対を受け、開園を断念しました。ちなみに、同市の待機児童は373名。これは全国市区町村で9番目に多い(昨年4月時点)人数です。


昨年8月から反対運動が始まった

市川市によると、同県松戸市の社会福祉法人が3月に木造2階建ての園舎を完成させた上で、4月1日に定員108人(0~5歳児)で開園する計画だったといいます。予定されていた場所は市の中心部にほど近い住宅街。しかし、昨年8月に開園を伝達する看板を立てたところ、反対運動が始まったそうです。

住民側は、市や社会福祉法人に対し、計画撤回の要望書を提出。社会福祉法人により、住民に対する説明会も幾度となく開催されたそうですが、「子供の声が騒音」「保育園が面する道路は狭いので危険」といった意見が強く、建設に着手できなかったといいます。その流れを受けて社会福祉法人は3月下旬の理事会で開園断念を決定しました。理事長はこう語っていたといいます。

保育園は地域の皆さんから見守ってもらえなければ成り立たない。無理だと判断した。


また、市の担当者はこう話していたといいます。

開園が延期したケースは東京都内などであるそうだが、断念は聞いたことがない。残念。



(この件に対して寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

寄せられていた声の多くは、開園断念に疑問を投げかける声でした。待機児童解消という問題、住民の理解を得るための取り組み…今後も非常に大きな問題です。



出典:headlines.yahoo.co.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加