これは不思議!ロボットと猫の切り絵を重ねると、予想外の絵柄が浮かび上がった!

main 出典:twitter.com

ロボットと猫の切り絵を重ねると、予想外の絵柄が浮かび上がるという不思議な動画がTwitterで話題になっています。

写真を切り絵にするサービスなどを提供しているというYusuke Ochiai@taro_xさんによるツイートです。

出典:twitter.com

ロボットと猫の切り絵を重ねてみると、なんとドラえもんの姿が現れました!(ドラえもんは“ネコ型ロボット”ですね!)少し絵が変わるどころではなく、全く違う絵柄に変わってしまいました。一体どうなっているのでしょうか…不思議です。

出典:twitter.com


(ずらすと別の絵柄になる仕組み)
白と黒の2×2のブロックを1つの「ドット」として重ねた時に、4つのうちの2つが黒のブロックが「白の点」、4つ全てが黒のブロックが「黒の点」として、絵を表します。離れて見ると、これで十分絵柄が見えるとのこと。

2016-04-09_180649-300x175_R 出典:tarohere.com

これをずらすと「白の点」と「黒の点」のパターンが変わります。

2016-04-09_180657-300x175_R 出典:tarohere.com

後はこれを、2つの絵柄になるように調整して並べるそうです。


そして、驚くべきことはこれだけではありません。なんと、6種類ものイラストを出現させられるそうです。

出典:twitter.com

ドラえもんのほか、のび太、しずかちゃん、ジャイアンなど、ドラえもんのキャラクターが浮かび上がります。基本的な仕組みは、ずらすと2種類の絵柄になるものと同様だそうですが、左右だけではなく、上下にスライドした時にも絵柄が変わるように調整していかなければならないそうです。絵柄を増やそうとすると、どうしても粗いイラストしか表現できなくなってしまうのが課題とのことですが、それにしても凄いです。

下記の動画も、ぜひご覧ください!


<動画はこちら>

出典:YouTube



出典:tarohere.com/archives

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加